この時期になると、野球のペナントレースも佳境に入りファンが熱狂するものですが!?

この時期はペナントレースも佳境に入り少しは、ファンが熱狂して応援しているかと思うとそうでもない。
特に、この時期に野球中継が行われないこと事態異常だ。
前々から、野球からのファン離れが懸念されていた。にも関わらず、何の対策を講じてこなかった。
NPB機構やオーナーに対して言いたい、もう少し試合時間を短くしろ!!球場への入場料を安くしてビール等の持ち込みを可能にして欲しい。
それがだめならば、球場で売られる飲み物食べ物を安くして欲しい。

とにかく、野球の試合時間の長さは異常である3時間超えは当たり前だ。
これでは、6時に開始して9時に最短で終わると考えても家に帰ったら10時以降と言う異常事態でこれでは次の日仕事がある人のは行きづらい。
しかも、球場へ行くと少しいい席で何か飲食しょう物なら1万円以上する。これでは気軽に球場へ行くことも出来ない。

こんな、サービスも料金なども悪い娯楽に若い人を呼ぶのは大変である。
もう少し、経営に対してノウハウのある人をオーナーなどの役職に就いてもらったほうがいいと思います。